コンクリートにヤスデが大量発生してしまっている場合、どうすれば良いのでしょう?

何かいい方法はないのでしょうか?

調べてみました。

コンクリートの場合の駆除の仕方は?

ヤスデ 対策 コンクリート

ヤスデやゲジゲジなど歩行性害虫のほとんどは土壌環境で生息していて、時に人家周辺の土壌で大発生したり、建物内に侵入して問題となっています。

ではコンクリートでヤスデが発生してしまっていたという場合には、どうやって駆除をすればよいのでしょうか。

コンクリートにヤスデがいた場合は、殺虫剤を使うと簡単に駆除をすることができます。

また、コンクリートにスプレー殺虫剤を噴霧したからといって、コンクリートが変色してしまったり、壊れてしまうということはないようです。

スポンサードリンク

対策も必要です!

コンクリートにヤスデが張り付いていた場合、見るだけでも嫌だという人もいるかと思いますが、そういった場合はアロマスプレーを使うことで解決をすることができるようですよ。

アロマスプレーは人体には影響がないので安心して使う事ができますね。

しかもアロマスプレーを使うことで、良い匂いにすることもできるのでおすすめな方法ですよ。

まとめ

コンクリートにヤスデが張り付いていた場合は、殺虫剤やアロマスプレーを使うことで解決できるようです。

アロマスプレーの場合はヤスデを近づけさせないように対策にもなるので、一石二鳥ですね。

スポンサードリンク